設備紹介|千代田区・水道橋駅で耳鼻咽喉科をお探しの方は丸山医院まで

診療時間 日・祝
9:30〜12:30
15:30〜18:30
※受付開始は午前9:00~/午後15:00~
※予約がない方も午前12時まで、午後18時まで受け付けています。
休診日:木曜・日曜・祝日
(12:30〜15:00はお電話がつながりません)

〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-20-1 第2石川ビル5階

  • 電話
  • メニュー
  • 耳鼻咽喉科用三次元CT・デジタルレントゲン

    イメージ画像

    当院では三次元画像構築のできる最新CT装置を導入しております。
    CBCT (コーンビームCT)という機種で、通常のCT装置に比べて高解像度で被曝線量が少ないという利点があります。
    デジタルレントゲン撮影も可能な次世代型ツー・イン・ワン・システムです。
    イメージ画像

  • 炭酸ガスレーザー

    イメージ画像

    レーザーによる鼻炎治療をしています。
    鼻炎症状のうち、特に鼻づまりの症状が強い方、一年中症状がある方、薬が使えない方、花粉飛散シーズン中の症状が重い方などが良い適応になります。

    【レ-ザの種類】
    炭酸ガスレ-ザ(封じ切発振管)
    【波長】
    10.6μm
    【集点径】
    0.3mm
    【レ-ザ出力】
    連続:0.5~25W(0.1W可変)
    ス-パ-パルス:0.5~10W(0.1W可変)

  • 聴覚検査機器

    イメージ画像

    聴覚の検査は無音響聴力検査室でオージオメータ、インピーダンスオージオメータ等で測定しファイリングシステムを経由して検査結果が直ちに診察室に転送されます。分かり易く、画像を表示しつつ説明しています。

  • 重心動揺計

    イメージ画像
    イメージ画像

    めまい・ふらつきの診断に平衡機能計を導入しています。
    めまい・平衡障害の検査を行うことができ、定量的な評価を診断に
    役立てています。
    平衡障害の改善率などを、画像の解析画面・出力レポートの
    ようにグラフ化して出力するので、視覚的にわかりやすいように
    なっています。



  • 内視鏡

    1電子内視鏡

    イメージ画像 イメージ画像

    鼻腔や喉の奥など、見えない部分は電子内視鏡を使って正確な診察を行います。モニターに患部を映すことで状態を分かりやすく説明しています。

    FICE

    電子内視鏡は、400nmから700nmにわたってなだらかな分布をもつキセノンランプの白色光を生体表面に照射し、その反射光をCCDがとらえてモニターに映し出します。
    FICE処理では、分光推定処理によって得られる分光画像から任意波長成分の分光画像を抽出。その分光画像に対してR、G、Bを割り当てて画像を再構築します。

    2細径処置用内視鏡

    イメージ画像

    広い・狭い鼻腔サイズに対応するために2種類の細径処置用内視鏡を用意しました。
    主に鼻腔粘膜焼灼術に用いています。
    鮮明な画像下で適切な治療をいたします。

  • ネブュライザー

    イメージ画像

    鼻腔や咽頭へ薬剤を直接吸入する機械です。必要な方に吸入療法を受けて頂きます。

  • AED

    イメージ画像

    万が一の緊急時にも対応できるよう、AEDを導入しております。

  • 滅菌器

    イメージ画像

    院内で使用する器具は全て滅菌器でくまなく滅菌を行っております。器具は診療ごとに全て取り換えています。ご安心ください。

  • 電解水生成装置

    イメージ画像

    院内感染防止のため、身体にも優しく清潔な強アルカリ性電解水と強酸性電解水を使用して医療器具の洗浄を行っています。

ページトップへ